Home ←Back Top Next→

<小型二輪・軽二輪>


-
Update 2015.11.04
小型二輪 軽二輪 原付バイク
piyo:①依頼方はこちら   ②用紙入手先はこちら   ③料金振込はこちら

小型二輪の名義変更等(251cc~)

  1. 手続きの順序 → 車手続リンク集(オートバイの手続)
    1. 小型二輪は、「使用の本拠」管轄の運輸支局で自動車検査証記入の申請
  2. 検査証記入(名義変更)(個人間一般の場合で記述) → 添付書類
    小型二輪の場合は、印鑑証明書・実印は不要
    1. ■OCRシート  マークシート等用紙一式は運輸支局構内で購入
               OCR部分はエンピツで記入
               下欄:新旧所有者(+使用者)の住所氏名、認印を押印
                  代理人に委任の場合以外は、新使用者の認印または署名
                  旧所有者に住所変更ある場合、現住所を記入
               OCR紙や税申告書の大部分は車検証から転記で済むが下記青色
               は走行距離と車体の色は車見て、住所コードはネットで調べる
                → 自動車登録関係コード検索システム
               売買か贈与かOCR紙(下欄右)と税申告書に記入
    2. ■手数料納付書  印紙不要、用紙のみ、検査証記入にチェック
    3. ■譲渡証明書   新旧所有者氏名住所を記入し、旧所有者の押印(認印可)
               旧所有者に住所変更ある場合、譲渡人住所は現住所を記入
    4. ■委任状×2   代理人に委任の場合に必要、委任者(新旧所有者)の認印
               新所有者と使用者が異なる場合は使用者の委任状に認印
    5. ■車検証     有効期間内のもの(車検切れでも可能かは運輸支局判断)、
               新規検査以外の全てに必要
    6. ■自賠責保険証  新規登録時は提示、以外は使用者変更あれば名義承継手続が必要
    7. 住民票     新使用者の住民票1通、税申告用に写し1枚
               旧所有者に住所変更あれば、車検証住所から現住所迄の住民票等
                 が必要(所有権解除の使用者の住所変更についても同様)
    8. ■税申告書    取得税はなく軽自動車税のみ
               (定額、報告のみ、二輪用申告書を使用)
               県税でなく市税のため、県税窓口でなく、ナンバー窓口になる
               旧所有者に住所変更ある場合でも、車検証どおりの旧住所を記入
    9. 転入の場合は、旧ナンバー板の返却、新ナンバー代(小型1枚)が必要
               旧ステッカーは、新しい板の左上に貼り直し/再交付を同時申請
               旧ステッカー紛失等は、同時に検査標章再交付申請
               印紙代300円,3号様式,車検証,委任状:新/旧所有者いずれも可
    • 自賠責保険の名義変更(自賠責承継手続)は、普通自動車の記述を参照
  3. 中古新規の場合 → 一覧はこちら(中古新規)
    1. ■手数料納付書、委任状は所有者の認印、使用者の住民票、自賠責保険証(提示)
    2. ■検査証返納証明書、有効期限内の予備検査証等
    3. ■所有者に変更ある場合、譲渡証明書は検査証記入(名義変更)と同じ
    4. 自動車重量税の納付 → 自動車重量税(車検有効期間・用途別・車齢別定額)
    5. ■ナンバー代(小型1枚)が必要
    6. ■税申告書    軽自動車税(報告のみ)、住民票の写し
    • ※新車新規:上記中、検査証返納証明書はなく、完成検査終了証等+(検査)印紙代
  4. 検査証記入(住所変更等) → 一覧はこちら(検査証記入)
    1. ■OCRシート、手数料納付書、委任状は申請者の認印、車検証
    2. ■原因を証する書面:住所変更=住民票等(頁末参照)、氏の変更=戸籍謄抄本等
    3. ■軽自動車税納税者事項の変更届出、自賠責保険の変更届出
    4. 転入の場合は旧ナンバー板の返却、新ナンバー代(小型1枚)が必要
  5. 検査証返納 → 一覧はこちら(検査証返納)
  6. その他再交付等は → 自動車登録申請添付書類
  7. バイク名義変更の料金(小型二輪)
    料 金 表
    管轄ナンバー/ご当地ナンバー
    習志野4千円習志野
    野 田5千円野田/柏
    別途:変更証明書,着払以外送料
    新規/転入:ナンバー代実費(小1枚540円)
    注1:小型二輪:移転等のステッカー再交付は400円加算
    注2:小型二輪:新規は重量税が必要です
     → ナンバープレート交付手数料一覧

軽二輪の手続(126cc~250cc)

  1. 手続きの順序 → 車手続リンク集(軽二輪車の手続)
    1. 軽二輪(検査対象外軽自動車)も運輸支局であるが、用紙や手続き順が他と異なる
      以下全て、末尾の留意点が共通事項
  2. 新規届出(新車新規・中古新規) → 添付書類
    1. 軽自動車届出書(新車両番号用、使用者・所有者各認印)
    2. 新車新規
      1. 販売証明書又は譲渡証明書
      2. 検査対象外軽二輪の場合の新車届出時1回限りの重量税納付書は(軽)用を使用
         → 自動車重量税(用途別定額)
    3. 中古新規
      1. 軽自動車届出済証返納済確認書(所有者の変更がある場合は譲渡人の認印)
      2. 軽自動車届出済証返納証明書 (重量税非課税用)
    4. 使用者の住所を証する住民票等(発行後3ヶ月以内、写し可)
    5. 自賠責保険証(提示)
    6. ナンバー代(小型1枚)が必要
  3. 転入届出管轄変更を伴なうもの
    1. 軽自動車届出済証返納届(旧車両番号用、使用者・所有者各認印)
    2. 軽自動車届出書(新車両番号用、使用者・所有者各認印)
    3. 軽自動車届出済証
    4. (新)使用者の住所を証する住民票等(発行後3ヶ月以内、写し可)
      旧使用者住所変更あっても変更を証する住民票要せず届出済証記載旧住所で名義変更
    5. 有効期間ある自賠責保険証の提示
    6. 旧ナンバー板の返却、新ナンバー代(小型1枚)が必要
  4. 記入申請管轄変更を伴わないもの
    1. 軽自動車届出済証記入申請書(使用者・所有者各認印)
      1. 使用者の変更があった場合は旧使用者認印
      2. 所有者の変更があった場合は旧所有者認印
      3. 車両番号が変更となる場合は備考欄に旧車両番号
    2. 軽自動車届出済証
    3. (新)使用者の住所を証する住民票等(発行後3ヶ月以内、写し可)
      使用者変更又は住所変更の場合のみ
    4. 有効期間ある自賠責保険証の提示
  5. 届出済証返納(普通車で言えば一時抹消)
    1. 軽自動車届出済証返納届(使用者・所有者各認印)
    2. 軽自動車届出済証返納証明書交付請求書(中古新規の重量税非課税用、解体は不要)
    3. 軽自動車届出済証
    4. 旧ナンバー板の返却
  6. 転入抹消(旧と新と別々に返納届が必要)
    1. 転入前の旧車両:上記の「転入届出」
    2. 転入後の新車両:上記の「届出済証返納」
  7. その他再交付等は → 自動車登録申請添付書類
  8. 留意点
    • 使用の本拠の位置が使用者の住所と異なる場合、使用の本拠の位置を証する書面
    • OCR用紙や手数料納付書はない、委任状は不要、車検証に代え軽自動車届出済証
    • 軽二輪の「所有権留保」は、メーカーからローン会社に移る譲渡証明書が必要
      軽二輪の「所有権解除」は、軽二輪の通常の名義変更となる
    • 使用者の認印が必要:新規は新、名義変更は新旧、住所変更・返納は現の認印
    • 税申告書:軽自動車税(定額、報告のみ、二輪用申告書を使用)
    • 受付順は、⑧番:二輪受付→②番:登録受付→⑧番:二輪窓口でナンバー交付
    • 軽二輪の自賠責有効期限ステッカーは自賠責保険会社で手続(新規/更新/再発行)
  9. バイク名義変更の料金(軽二輪)
    料 金 表
    管轄ナンバー/ご当地ナンバー
    習志野4千円習志野
    野 田5千円野田/柏
    別途:変更証明書,着払以外送料
    新規/転入:ナンバー代実費(小1枚540円)
     → ナンバープレート交付手数料一覧

原付バイクの手続(50cc~125cc)

 → 原付小型特殊の手続(船橋市)
 原付一種 …  50cc以下
 原付二種 … 125cc以下(税区分で更に細分化する市町村あり)
 電動アシスト自転車は対象外

CHB-pref mr36 FNB-city