Top | Profile | R | Intro to R | Workshop | Statistics | TeX

 

Top > WindowsユーザーのためのR/Tinn-R > Rの初期設定の方法

WindowsユーザーのためのR/Tinn-R

Rの初期設定の方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rの画面を見やすくするための方法

(1)

(2)

Rの画面を見やすくするための設定をします。
デスクトップ上の[R 3.1.2] をダブルクリックします

Rの初期画面が表示されます


(3)

(4)

[編集] →[GUI プリファレンス]をクリックします

[Font] をMS Gothicに変更します
[size] を12-14程度に変更します
[columns] を100-120程度に変更します
[保存] をクリックします


(5)

(6)

[C:\Program Files\R\R-3.1.2\etc\] にある
「Rconsole」というファイルが上述の設定を保存するファイルです

当該ディレクトリに移って、
 [Rconsole] を選択して[保存] をクリックします


(7)

(8)

[はい] をクリックします

 [OK] をクリックします

 

 

Rに追加の機能を付ける方法

(1)

(2)

[パッケージ] →[パッケージのインストール] をクリックします

[Japan (Tsukuba)] を選択して,[OK] をクリックします


(3)


(4)

[ADGofTest] をクリックし,スクロールバーを最下部まで動かします。そして,最終行にある [yags] を [Shift] ボタンを押したままクリックします。その後,上図のように全てが選択されている状態になるので,[OK] をクリックします。

 ダウンロードが始まります。大体,30-60分で完了します。このファイルを利用すると,以下の3点が楽にできます。

  • 新しいパッケージだけをインストールする
  • 最新版のパッケージに更新する
  • パッケージを全部入手/インストールする

(5)

Windows VistaやWindows 7の場合、セキュリティの設定によりインストールに不都合がでるケースがあります。その際は、ユーザーアカウント制御を無効化すると解決することがあります。
詳しい設定方法は、以下のURLを御参考下さい。

目次: WindowsユーザーのためのR/Tinn-R

 

What's New

   
 

目次: WindowsユーザーのためのR/Tinn-R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

著者: 奥村泰之 (Curriculum Vitae)
所属: 公益財団法人 東京都医学総合研究所 精神行動医学研究分野 心の健康プロジェクト 主席研究員
e-mail: yokumura @ blue.zero.jp
Researchmap: http://researchmap.jp/yokumura/
ResearchGate: https://www.researchgate.net/profile/Yasuyuki_Okumura/
Google Scholar: http://scholar.google.com/citations?hl=en&user=c9qyzRkAAAAJ
facebook: http://facebook.com/okumura.yasuyuki
Twitter: http://twitter.com/yachu93